【ハロウィン風ネイルまとめ】おすすめハンドネイルとフットネイルを紹介




ハロウィンは季節を象徴するオシャレなイベント!オシャレにもこだわりたい時期ですね。
簡単にハロウィンを表現できるのがネイルアート。


ハロウィン風ネイルはアートがポイントです。


セルフネイルではちょっと難しいかもしれませんので出来ればネイルサロンでの施術をおススメします。



でも、サロンに行く時間がなかなか取れない…とかお金がない…という悲しい現実の持ち主さん!


セルフネイルでも簡単にハロウィン気分になれちゃいます。
難しいことはありません。


ネイルシールやステッカーなどを使えば簡単にハロウィン風ネイルの完成です。


おススメのハンドネイルとふっとネイルをご紹介していきましょう。

ハロウィン ネイル


ネイルサロン派の方


やはりネイルと言えばハンドネイルですよね。


他人からの注目も多いハンドネイルはオシャレに可愛くしたいですね。


ネイルサロンに行ったらまずはハンドネイルのデザインを決めましょう。



おススメはカボチャやゴースト、こうもりや朽ち果てた蜘蛛の巣をイメージしたようなネイルアートです。



サロンに行く余裕がある人は自分では難しいそんなネイルアートをオーダーしてみましょう。
ネイルアートはセルフネイルでは限界があります。


せっかくサロンに行くのなら、シンプルなものではなくちょっと凝ったネイルアートがおススメです。


アーティストさんと相談してインパクトの大きいネイルアートにしてみましょう。
フットネイルはハンドネイルと同デザインでもかわいいですね。



せっかくですからストーリー性のあるものにしていくとより注目度UPです。



ハロウィンの時期は真夏とは違って、残念ながらフットネイルを披露する場は減りますが見えないところにも気を抜かないのが本当のオシャレです。



特にフットネイルのアートはよっぽど器用な方でないと難しいですよね。。。


ここはアーテストさんにお任せしてプロにしか出来ない技を巧みに使ってもらいましょう。

 
スポンサードリンク


セルフネイル派の方

セルフネイル派の方には簡単シンプルに出来る方法がおススメです。


ネイルシールやネイルシート、マスキングテープを使ったネイルはいかがでしょう。


自分では難しいネイルアートもシールやテープを使えば簡単です。


切って貼るだけで素敵なネイルアートが完成です。


ベースとなる色はオレンジ、パープルやホワイトがおススメ。


この色を使うだけでも十分にハロウィン調になりますね。


シールやテープを使わなくてもこの3色+ブラックをポイントで使えば十分にハロウィン風ネイルに仕上がります。
フットネイルも同様です。


しかし、フットネイル用のシートなどはあまり売られていませんので、シールやマスキングテープを使いましょう。


フットネイルは部分的にシールを貼りつけるくらいでちょうど良い感じになります。


全部の爪をシールだらけにしてしまうと安っぽいイメージになってしまうので注意しましょう。


まとめ

ネイルサロン派の方もセルフネイル派の方もネイルを施すだけで気分はハロウィン!


早めに準備して長期間ハロウィンを楽しみましょう。
 
スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ